「川の再生交流会」開催 さいたま市民会館うらわ

2月3日(土)、県水環境課主催の『川の再生交流会』が「さいたま市民会館うらわ」で開催され9名が参加しました。第一部全体会の講演で埼玉大学浅枝隆教授の「生態系循環」について、「もりんど」山本悦男氏が森を守る活動を、「飯能市エコツーリズム」について駿河台大学平井純子教授の活動発表がありました。第二部「ポスターセッション」ではポスターによる草加パドラーズの活動報告、第三部は、「綾瀬川・芝川部会」へ参加し、①河川へ毒性物質の流出 ②堤防整備、釣りの足場設置、川の安全活動について ③川辺の美化活動についての3グループに分かれて話し合いました。子供たち3名は、学生部会へ参加し大学生・高校生に混じって熱心に話し合いをしてきました。
今回は、埼玉県越谷管理事務所大気水質部長田島尚氏、足立区西綾瀬のNPO法人エコロジー夢企画理事長三井元子氏、日本水環境学会事務局長小川かほる氏、埼玉県環境科学国際センター専門研究員見島伊織氏などと名刺交換が出来たことが良かったです。