ぜひ獨協大との 交流を !

ぜひ獨協大学伝右川再生プロジェクトの皆さんと、文教大学の学生さん同士が地球環境問題の課題解決に向けて、交流を図っていただきたいと願っています。
(この後、木村会長が文教大学の藤田氏と獨協大学の羽賀さんに事の次第をメールで送り、埼玉県河川連絡協議会への参加や学術研究の交流を勧めました。)