桑袋(足立区)、大曾根(八潮市)ビオトープ 綾瀬川「エコ夢探検隊」支援

10月20日(土)、足立区・エコロジー夢企画が、桑袋と大曾根ビオトープを会場に「エコ夢探検隊」を実施しました。足立区の親子と十三中支援学級の生徒さんたち70余名が参加し、Eボート体験、生物観察、魚類観察をしました。草加パドラーズの木村、古田、間宮、増田、相原の5名は、桑袋ビオトープから大曾根ビオトープまでのEボート体験の支援をしました。この探検隊には、地域交流センターのインストラクター、三菱UFJ、学生ボランティアなどの支援組織が出来ていました。
草加でも、子供たちに自然体験活動が出来るような組織作りが必要だと思いました。
お手伝いを終え左岸船着場への到着は午後5時を回っていました。
大変お疲れ様でした。