草加ペンクラブ 綾瀬川でゴミ拾いカヌー体験

12月2日(日)、定例活動で木村、古田、松永、間宮、佐藤宣、佐藤し、矢部、中島の8名が参加し、浮遊ゴミ回収で4袋の成果でした。この日は、草加ペンクラブ会員の宝槻氏と田中氏がカヌー体験に参加してくれました。木村会長さんが草加ペンクラブ会員というご縁で参加してくれたものです。自らパドルでカヌーを操り、水面から草加松原や水辺の印象を心に停めていただき、創作活動に活かしていただきたいという気持ちで対応しました。ぜひ、俳句やエッセーで綾瀬川を描き表現していただきたいと思います。