風間上陸16名、5袋回収

4月6日(土)、定例会で古田、篠岡、村田、井坂、林、荻原、間宮、黒田、伊藤、中島、相原、田中佑、田中志、磯崎、伊丹、佐藤の16名が満開の桜を望みながら5袋のゴミを回収しました。先日の川の駅カヌー体験会へ参加した八幡小6年の佐藤君も加わり楽しく賑やかなゴミ拾い活動でした。   また、左岸船着場で瀬崎町の高橋親子も飛び入りでカヌー体験もしました。4歳と5歳の幼稚園男児が一人艇を上手に乗り切っていました。もちろん相原君が命綱をつけて、篠岡氏の救助艇サポート付きでした。園児が水辺やカヌーに興味関心を持ち、親の見守る中をとても良い体験が出来ました。素敵な冒険でしたね。