G20・軽井沢会議 海のプラスチックごみ削減

令和元年6月15日(土)、朝のNHKテレビによると、昨日の軽井沢町で開催されたG20環境部会で「海のプラスチックごみ削減の枠組み大筋合意・・」と報道されました。つまり、今後は世界各国が自国のこの問題について自主的に取り組む努力目標と達成状況を報告し合う方向で合意がされたという内容でした。世界の海が、プラスチックごみで汚染されている現状を地球レベルで取り組み改善していこうという出発点に立ったと云えるでしょう。地球上の正常な生態系を守り、次の世代に引き継いでいく責任は大いに自覚すべきことだと思います。