春日部商工会議所 青年部4名、カヌー体験

令和元年6月30(日)、小雨の中を、定例活動に木村、古田、矢部、田中志、中島の5名と春日部商工会議所青年部の飯山、細井、溝口、市川氏4名が加わり、9名で活動しました。回収ゴミは、2袋の成果でした。
今回は、8月17日(土)春日部夕涼みフェスタin公園橋(カヤック)開催の事前カヌー体験を兼ねての交流会でした。飯山氏以外はカヌーが初めてだと云っていましたが、すぐに操船技術を身につけ、草加松原北端までの約1.5kmをしっかりと漕ぎ切りました。
春日部夕涼みフェスタにおける交流は今回で2度目になりますが、この若きリーダーたちに、ぜひ春日部を「水辺を活かした魅力ある街づくり」を始めていただきたいことを伝えました。草加パドラーズの活動が、近隣市町村に波及し、「海ごみゼロ運動」に繋げていきたいと願っています。