第5回「川の駅そうか村」 雨中、親子23名カヌー体験

令和元年7月7(日)、午前の部、霧雨のため和舟就航は中止。草加パドラーズは、定例活動を木村、篠岡、井坂、間宮、梅田親子、中島、磯崎の8名が古綾瀬川「松江新橋」までの区間のゴミ拾いを実施し、2袋分の成果でした。
午後の部は、今様・草加宿「川の駅そうか村」カヌー体験会のお手伝いをしました。古田、松永、矢部、佐藤ご夫妻、田中照、田中志、田中按の8名が加わり、総計16名で体験会の運営をしました。天候が悪く、松原あやせ川公園内には、殆ど来園者がいませんでしたが、それでも23名が体験してくれました。中には2度目の体験で、一人でカヌーを操船できるようになった子どももいました。