2名の特別ゲスト 16名でクリーン大作戦

令和元年7月6(土)、定例活動に木村、古田、矢部、田中照、松永、篠岡、林、荻原、伊藤、中島、田中志、二ノ宮、田中佑、磯崎の14名と参議院立候補者熊谷裕人氏、東武よみうり新聞社佐藤記者の2名が特別ゲストとしてゴミ拾い活動に参加しました。熊谷氏は、矢部正平氏からのお声がけで、私たちの活動と綾瀬川の実情を知ってもらいたいという事で参加していただきました。佐藤氏は、水環境問題の取材で参加していただいたものです。
草加パドラーズは、特定の政党の応援、支持はしませんが、どの政党であっても積極的に水環境問題に取り組んでいただける議員さんとの交流や活動は、いつでも大歓迎です。
今日の回収は、11袋分の浮遊ゴミとポリタンク1個、枕木1本の成果でした。これでも大分ゴミの量が減ってきたと感じていますが、まだまだですね。お疲れ様でした。