ボーイスカウト草加8団 草加と長瀞、カヌー体験

7月28日(日)、定例活動に11名が参加し、2袋分の成果でした。文化会館松原大橋脇へ上陸し小休止をして船着場へ戻りました。   その後、10:00からボーイスカウト草加第8団菅井団長と4名の団員たちが綾瀬川でカヌー体験をしました。8月に長瀞でボーイスカウトの大会があり、その事前訓練を菅井氏から依頼を受け、快く応じたものです。草加第8団は、一昨年ここでカヌー体験をしてくれ、再度の体験会になりました。
ライフジャケット着用してから準備運動、諸注意、パドリングを学んで、いよいよ本番。始めは二人乗り艇で練習し、自分一人で漕げる自信を付けてから一人艇に挑戦しました。11:30には全員上陸し反省会をしました。とても良い経験が出来ました。長瀞では、今日の成果を活かしたい・・と述べてくれました。長瀞の大会、頑張ってください。綾瀬川左岸船着場が、名実ともにカヌーのメッカになってきたように感じます。