獨協大学「川ガキ事業」大成功

令和元年8月10日(土)、埼玉県水環境課川ガキ体験事業カヌー体験会と川の生き物調査を獨協大学米山ゼミ・大竹ゼミの学生さんたちが企画し、綾瀬川左岸船着場付近で実施され、県内の親子12名が1時間程、楽しく体験しました。
草加パドラーズ8名は、その指導と救助活動で全面的にバックアップをしました。地元の大学生が率先し、体験活動を通して地球環境問題に取り組む姿勢にとても好感が持てました。気温38度を超える猛暑の中を無事終了しました。