定例活動11名、2袋の成果

令和元年9月18日(水)、定例活動に木村、小峰、井坂、篠岡、村田、間宮、大久保、渡邉、中島の9名と、本日正式に入会した鈴木有子さんとお嬢さんが加わり、11名が参加しゴミ袋2袋分と木片3本の成果でした。
お母さんは、今日で2回目。お嬢さんは初めての体験でした。カヌーは今までやったことが無かったそうですが、落ち着いてしっかりとパドルを漕いで松原北端の風間船着場まで漕ぎ切りました。艇への乗り降りの基本もしっかりと身に着けることが出来ました。
上陸して、最後のミーティングで「とても楽しかった」と感想を述べてくれました。これからも、どうぞ気軽に参加して下さい。今日も無事に活動を終えることが出来ました。