干潮時自転車2台ゴミ3袋

令和元年9月25日(水)、気温30度超の残暑の中、定例活動で木村、村田、金井、大久保、篠岡、荻原、井坂の7名が活動しました。8:30の出発時は干潮時間帯で左岸船着場はヘドロ状態で出航するのに難航しました。蒲生船着場までの約3kmの区間での活動で、浮遊ゴミ3袋、自転車2台、買い物カート1台の成果でした。半分ヘドロに埋まった自転車の引き上げは、陸上からの引き上げとは違い、カヌーでの引き上げは、相当な技術と力が必要です。7人の侍の連携プレーと実力で成果が出せたと思います。
記録係の井坂氏は、これらの活動を映像に撮れたので本年度の活動報告DVDに入れ編集したいと云っていました。「2019綾瀬川クリーン大作戦」DVDのまとめを今から楽しみにしています。 大変お疲れ様でした。