「毛長川」草加/足立合同活動

令和元年11月20日(水)、定例活動で「草加パドラーズ」と「足立パドラーズ」が協力して、毛長川の浮遊ゴミ回収活動を実施。木村、篠岡、荻原、渡邉の4名で活動し、6袋の成果をあげました。舎人二つ橋から草加バイパス水神橋までの約5kmの区間を徹底的にゴミ拾いし、とてもきれいになりました。朝から北西の強い季節風が吹く気象条件の中、気を付けて活動しました。草加パドラーズは2度目ですが、足立パドラーズにとっては、第1回目という記念すべき活動になりました。今回、事前に足立区役所公園課や清掃局にゴミ処理の依頼をしていましたので、スムーズな協力をいただくことが出来ました。引き上げた浮遊ゴミは「舎人3丁目みどり公園」に仮置きし、翌日、清掃局が現場へ引き取りにくるという流れが確立できたように思います。
綾瀬川の定例活動は、村田、井坂、寺内、吉村、中島の5名で実施し、2袋の成果でした。二つの行事を同時並行で実施し、どちらも無事に終了しました。お疲れ様でした。