小雨の中、4名/2袋回収 自主防災組織向上を目指す!

令和元年11月24日(日)、昨日からの雨も、ようやく小降りになり、午前8:30に木村、間宮、中村、中島の4名が定例活動に参加。小雨の中のゴミ拾いで、2袋分の成果でした。中村氏は、今日で2回目でしたが、増水の急流を文化会館前船着場までしっかりと漕ぎ切りました。現役の消防士中村裕次氏が加わってくれ、今後さらに充実した活動をして参ります。
私たちの自主防災組織は、災害を想定した3つの備えを行っています。
1 水難救助
おぼれた人を速やかに救助する。
2 水害救助
河川氾濫等で、取り残された人を救助する。
3 地震対策
道路閉鎖時、河川を利用した資機材の輸送等です。
今後、防災・減災等に資する国土強靭化基本法や県・市地域防災計画等を見直してまいります。