古綾瀬川/河道整備工事 ①「弁天橋」上陸地点確保のお願い

令和元年12月5日(木)10:00、越谷県土整備事務所寸田課長さんを訪ね、弁天橋側に上陸地点確保のお願いをしてきました。あいにく古綾瀬川担当の渡邉課長さんが不在の為、伝右川担当の寸田課長さんにお話をしてきました。寸田課長さんは、獨協大学正門橋側船着場、神明排水機場側船着場を手掛けてくれている課長さんで、草加パドラーズの活動は良く理解されていましたので、くれぐれも渡邉課長さんに、私たちの願いを実現していただけるよう伝えてほしいとお願いしてきました。
右写真が、弁天橋側で浮遊ゴミ回収活動をする様子です。これからも古綾瀬川を綺麗にする活動は続きます。