松並橋撤去工事中 オイルフェンス/ゴミ拾い25袋

令和元年12月15日(日)午前中、松並橋撤去工事中のオイルフェンスに大量に溜まった浮遊ゴミを10名が協力して25袋回収しました。上流側も下流側もその滞留した量は凄まじいものでした。上流側は、さいたま市、川口市、越谷市から、下流側は、足立区、葛飾区などからの浮遊ゴミです。綾瀬川の沿川の区市町村が歩調を合わせて取り組む必要性を強く感じました。
今日の昼休みと、昨日の二日間、少年部2名が、リヤカーを自転車でけん引して、外環かさね橋下に不法投棄された複合コピー機などの粗大ごみ2台分を拾い集めました。回収ゴミは、全部で30袋を優に超えました。