第10回川の駅そうか村 寒風の中、カヌー体験36名

令和元年12月15日(日)午後、第10回「川の駅そうか村」カヌー体験会に15名のメンバーが協力し、36名の親子がカヌーを体験することが出来ました。天気は良かったものの、寒風が強かったので中止も考えましたが、少しずつ回復してきたので実施しました。今日が3回目だと云って一人で漕ぐ子ども、若いカップルがそれぞれ漕ぎ方を教わって最後は二人で体験、父子、母子も楽しく体験し親子の絆を確かめ合っていました。上陸後、それぞれ皆さんが「とても楽しかった」と感想を云ってくれました。
今年、「今様草加宿」主催「川の駅そうか村」も各月1回、合計10回を数え、街のにぎわいを創出する定例活動として少しずつ定着してきました。毎回、カヌー体験者が70名~80名を数え、皆さんに大変喜んでもらえるようになったことは嬉しいことと考えています。これからも草加市のスポーツ文化の振興、水辺を活かした街づくりのために協力してまいります。寒風の中の活動、お疲れ様でした。