獨協大学米山ゼミ 冬の大報告会2019

令和元年12月21日(土)、米山ゼミ「冬の大報告会2019」がW201教室で実施され、伝右川再生プロジェクト等の12グループの活動報告がありました。デンマーク、ガーナ、フィリピンでの体験や福島、立山での支援活動、草加の観光資源の活用、レジ袋、ペットボトル等のプラゴミの問題、学内ライトダウン省エネ推進活動等広範囲のテーマに果敢に挑戦する学生の姿に嬉しく思い、ちょっぴりエールを送りました。参加メンバー全員で米山先生にご挨拶させていただきました。
伝右川再生会議の渡邉萠絵さんが、プラゴミ問題に関する懸賞論文で優秀賞を受賞したことの紹介もありました。素晴らしい。