「成人の日」ゴミ21袋回収

令和2年1月13日(祝)、木村、古田、間宮、中島、田中の5名が3連休の最終日に定例活動で21袋とホワイトボードなどを回収しました。満潮時で松並橋側のオイルフェンスには沢山のゴミが引っかかっていました。また、金明町ガマの自生地では、奥深く侵入して多くのゴミを回収しました。蒲生船着場へ上陸し、休憩を取って左岸船着場へ戻りました。5人で21袋の浮遊ゴミの回収は、久しぶりの大量でしたのでとてもやりがいのある活動でした。林氏にもゴミの後始末を手伝ってもらいました。林氏には野田関宿カヌークラブから借用したカヌー1艇の返却をしてもらいました。