雨中の定例活動6袋回収

令和2年1月15日(水)、木村、荻原、渡邉、中島の4名と初体験の大沢進氏の5名で雨中の定例活動をしました。浮遊ゴミ6袋分と建築資材フローリング2束を引き上げました。天気予報が外れて激しい冷たい雨の中の活動でした。大沢氏に途中上陸を問いましたが、大丈夫ですという返事でしたので最南端の宮代橋まで足を伸ばしました。全身ずぶぬれ状態で八潮OB館へたどり着き、温かいコーヒーを頂いて暖を取りました。やっと12時近くなって雨も上がりましたので左岸船着場へ戻りました。建築資材フローリング2束は封を切らずの状態でしたので不法投棄と思われます。適切な建材処理を強く望むところです。

《新入会員紹介》大沢 進 氏(おおさわすすむ)
・足立区南花畑にお住まいの大沢氏が入会しました。自転車で通勤をされているスポーツマン。初日から冷たい雨の中、宮代橋までの片道3kmをしっかりと漕ぎ切りました。また、不法投棄の建材フローリング一束を確保するなど初日から活躍しました。