綾瀬川15袋/毛長川30袋回収

令和2年1月25日(土)、
<綾瀬川15袋回収>
綾瀬川定例活動は、古田、村田、松永、中村、中島の5名で松並橋側オイルフェンス、綾瀬川放水路水門、金明町ガマ自生地の重点3地区の回収活動をしました。オイルフェンスに溜まった葦の浮島にからまって沢山のゴミ、放水路水門にも、ガマの自生地にもゴミが溜まっていました。蒲生船着場へ上陸し、コンビニで休憩を取り戻りました。今日の成果は15袋分と立て看板2本。とてもやりがいのある活動日でした。      

<毛長川30袋回収>
足立パドラーズ定例活動で毛長川ゴミ拾い活動が実施されました。荻原、林の2名に草加パドラーズの木村、篠岡が加わり4名で舎人二ツ橋から草加バイパスの水神橋間4kmで浮遊ゴミ30袋、ラジエイター、マフラー、バッテリーなどを回収しました。泥まみれの洗濯機の回収は、途中で断念しました。草加を朝8:30に出発、帰着は16:30でした。大変お疲れ様でした。

合計45袋の回収、今年の新記録です !
綾瀬川と毛長川を同一日時に活動できるパドラーズは凄いですね ・・