埼玉県河川連絡協議会 「川の再生交流会」分科会準備会

令和2年1月26日(日)、午後2時から南越谷公民館で2/1「川の再生交流会」分科会準備会が開催され、県南部の代表14名が参集し、第3分科会「水辺の生き物」は中島が、第4分科会「豊かな水辺空間づくり」は木村が運営委員として参加し意見を述べてきました。分科会のグループ司会者、記録者、テーマに沿った話合い、成果についての取りまとめなど基本的な事項の共通理解を諮りました。最後に、「プラスチックごみを海に流さない活動(案)」8項目について大石委員長から提案がありましたが、草加パドラーズとしては、趣旨には賛成であるが、言葉の整理と「埼玉宣言」という強いアピールをお願いしたい旨の修正案を申し上げてきました。今こそ、市民と行政が連携して、国や世界を動かしていく良いチャンスだと捉えたからです。※当日、全県下の活動団体に配布予定。
・・・・・・・・
「川の再生交流会2020」2/1(土)さいたま市民会館うらわ
川の国埼玉からプラスチックごみゼロへ!
□基調講演「陸域~河川~海域のプラスチックの動態」
・東京理科大学教授 二瓶 泰雄先生
□活動発表「プラスチックごみへの取り組みと学生との協働」
   ・草加市カヌー協会「草加パドラーズ」木村高明 間宮理加
   ・獨協大学経済学部「米山ゼミ」羽賀咲弥加  
◎ご期待下さい!