常総市「えんがわハウス」講演会

令和2年2月16日(日)、午前中の定例活動を終えて、午後1時、常総市橋本町で「えんがわハウス」完成記念講演会が開催され、木村、古田、井坂、林、中島の5名が、遠山善吉氏の案内で参加させていただきました。はじめのいっぽ保育園長横田能洋氏の”もりはしコミュニティづくりの拠点”「えんがわハウス」完成までの経過説明の後に、➀「保育と高齢者デイ・・」をNPO法人の森田ご夫妻、②「共に暮らす家と町・・」を京都大学大学院三浦研氏に、地域コミュニティの拠点として発展させる「繋がりと支え合い」が大切であるとご教示いただきました。常総市の染谷さん、中村さん、足立区の遠山さんのおかげで、また良い交流ができました。