「春日部市カヌー協会」発会式

令和2年2月22日(土)、午後4時~6時まで
匠大塚喫茶室で関係者35名が集まり、春日部市カヌー協会発会式が開催されました。仮称「春日部市古利根川を愛する会」として、春日部ネイチャーフォトクラブ発会と併せて開催され、石川市長、古川参議院議員、白土県会議員などが列席し、お祝いの言葉を述べていました。
今回の発会式にたどり着いたのは、匠大塚の協力、坂田発起人、尾谷新会長の熱意で実現したものです。埼玉県カヌー協会石井理事長や小川町の岸澤氏、志木市の醍醐氏、草加パドラーズ木村、古田、井坂、中島がお祝いのスピーチをさせていただきました。関係者と名刺交換をさせていただき、今後もなお一層、春日部市の水辺を活かした街づくりに協力させていただくお約束をしました。