「戸田の川を考える会」と交流

令和2年2月23日(日)、川の再生交流会で共に活動をする「戸田の川を考える会」の皆様と交流会をしました。埼玉県河川連絡協議会会長大石氏、長谷川氏他2名の案内で、木村、古田、松永、篠岡、大原、井坂、間宮、林、梅田親子、中島の11名が菖蒲川、戸田ボートコース、笹目川、荒川などの河川を案内していただきました。特に、菖蒲川がプランクトンで黒紫色に変色している様子には驚きました。近い将来、下水道整備が100%になることで改善を期待しているというお話でした。笹目川に下りて、荒川までの清掃活動を予定していましたが強風で、笹目川のゴミ拾いだけで引き返しました。安楽亭で昼食をとりながら反省会とお礼を申し上げお別れをしました。EM菌の研究冊子と、会報を頂いて帰りました。