「伝右川」注意!危険個所

令和2年5月9日(土)、午前中の活動を終え、昼過ぎに神明排水機場船着場工事の様子を見てきました。監督さんによると、工事が終わるのが今月いっぱいかかるそうです。今から完成するのを楽しみにしています・・と挨拶してきました。       
5/9大潮の日、-11㎝の時間帯に、伝右川の川底の危険個所を調査してきました。六丁目橋下のコンクリートパイル5本の残骸や残土の山が露出していました。ここを通過するときに座礁や転覆に十分気を付けたいと思います。特に、獨協大学生との合同活動時に細心の注意をいたします。