三郷市から初体験 2袋回収

令和2年6月20日(土)、梅雨の合間の定例活動に木村、篠岡、矢部、脇谷、松永、前野、小野里、井坂、中島、村田、磯崎兄弟の12名と三郷市から初体験の寺沢さんの13名で活動し2袋分の成果でした。昨日の降雨で増水しさらに引き潮でしたので松原北端にたどり着くのは大変でした。そして、ごみの量はいつもより少なく感じました。
寺沢さんは、三郷市内を流れる中川、江戸川、大場川の現状に心を痛め、綾瀬川の活動の様子を知りたいという希望でお出でになりました。木村会長と一緒に二人艇に乗り、手ほどきを受け、帰りには自力で操船が出来るようになりました。磯崎兄弟も急流の中、最後まで良く頑張りました。大変お疲れ様でした。今日も3密に気を付けて無事に終えることが出来ました。

啓発用のDVDと冊子作成
2020年の「海ごみゼロウイーク」活動の様子と成果をDVDと冊子にまとめました。各50部を作成し市内小中学校、高校、大学、環境団体、行政に配布させていただきました。みんなの力で、世界中の海や川をきれいにしましょう・・という強いメッセージが込められています。サイサン環境保全基金、河川財団の河川基金で作成させていただきました。有難うございました。