最南端/宮代橋 8袋回収

令和2年6月21日(日)、小雨もあがり、木村、古田、佐藤ご夫妻、大原、矢部、中島、相原の8名が草加市最南端宮代橋まで約2.5km間の浮遊ゴミの回収で8袋分の成果でした。行きは引き潮で快適でしたが、帰りは強い流れに逆らいながら頑張って漕ぎ切りました。宮代橋側の船着場へ上陸して、八潮OB館で休憩し左岸船着場へ戻りました。OB館での30分の休憩では、今後の活動計画や水辺を活かした街づくりなど自由にディスカッションをし合いとても有意義な時間が過ごせました。近々、7/19 春日部市カヌー協会との合同活動、8/1 夏休みカヌー教室、8/2 矢部正平君朋実さん水上結婚式・神明排水機場開設祝賀会を開催することを確認し合いました。今日も三密に気を付けて、無事に活動を終了しました。