定例活動4人で6袋回収

令和2年7月15日(水)、小雨が降る中を、木村、村田、井坂、中島の4名が定例活動で宮代橋間2.5kmの浮遊ゴミ回収をしました。ペットボトル、空き缶、空き瓶、ビニール袋、発泡スチロール、食品トレイ、コンビニ弁当殻など45ℓビニール袋で6袋分の成果でした。宮代橋側が入江のようになっていて、曲がりこむ水に流されて沢山のごみが集まっていました。水面だけでなく岸辺の雑草の中も清掃をしました。行きは引き潮で、カヌー操船が容易でした。それでもゴミを拾いながら下りましたので40分ほどかかりました。   八潮OB館でモーニング休憩をしながら、今後の打ち合わせをしました。
帰りは、丁度潮が止まり、上げ潮になる時間帯でしたので、スムーズに帰ってこられました。今日も三密に気を付けて、無事終了することが出来ました。大変お疲れ様でした。