「河童の碑」工事報告 

令和2年7月28日(火)、草加宿六丁目の青木石材店様による水辺の安全を願う「河童の碑」建立工事が開始されました。幅80㎝、奥行き30㎝、深さ50㎝のコンクリートの土台を築き、その上に高さ91㎝の石碑を埋め込んだ工事をしていました。みどり公園課の関口課長さんからくれぐれも石碑の傾きや転倒で事故が発生しないようにとご指導をいただきましたが、ご覧のように、専門家の手によるしっかりとした工事で間違いありません。「河童の碑」建立に対して、真心のこもったご寄付をいただいた方々のおかげでやっとここまでたどり着きました。もう少しで出来あがります。
建立認可について、埼玉県越谷県土整備事務所寸田課長さん、草加市都市計画課根岸係長さんのご配慮を頂いたことに心より感謝申し上げます。