草加市環境課の協力 綾瀬川ゴ ミ101 袋 の収集

 2月24日(金)、草加市環境課が初めて綾瀬川から回収した浮遊ゴミ101袋分の処理のため収集に来てくれました。1月に入り、国土交通省中川出張所の予算が尽きてしまった理由からでした。草加市が国土交通省の予算執行の肩代わりの連携が図られたものでした。

回収ゴミ分別開始

 2月26日、本日より回収ゴミの分別を開始しました。空き缶、空き瓶、不燃ごみに大別されます。空き缶、空き瓶は草加市、不燃ごみは国土交通省が収集に来てくれる予定です。汚れた泥付きのゴミ類を分別するのは難しいところがあります。