甚左衛門船着場完成を祝う

令和2年8月2日(日)、私達の強い希望で、ついに伝右川に甚左衛門船着場が完成しました。草加パドラーズが県に対して5年前からお願いし続け、この度「伝右川はつらつプロジェクト事業」で越谷県土整備事務所によって整備されました。本日、会員25名とご来賓10名の計35名でお祝いの会を挙行しました。テープカットは、会員初のカップル、矢部正平君、朋実さんのお二人にお願いしました。二人が肩を寄せ合い、赤い鋏でピンク色のテープをカットしてくれました。一斉に会場の皆さんから温かいお祝いの拍手を頂きました。船着場完成おめでとうございます。最後に、真新しい船着場に下りて、全員で記念写真を撮りました。