定例活動10人で3袋自転車

令和2年8月9日(日)、木村、古田、林、三池、佐藤ご夫妻、梅田親子、相原、中島の10名で最南端宮代橋まで活動し45ℓゴミ袋
3袋分と衣装ケース1個、自転車1台の成果でした。本流を流れるゴミの量はだいぶ少なくなったように感じますが、土手のくぼみや茂みにはペットボトルや空き缶類がたくさん溜まっていました。 出発前に公園のトイレを利用するときにトイレとその周辺には多量のゴミが散乱していました。ペットボトル、空き缶、空き瓶、コンビニ弁当殻などの食べ散らかしでした。林、古田、梅田の3人でゴミ袋1袋分を回収しました。夕方から夜間の公園利用者のマナーの悪さが目に留まります。一部の人間ですが自分の食べた物の片付けや後始末が出来ない住民がいることは確かです。住民力の低下は恥だという自覚が欲しいものです。
八潮OB館でしばし休憩して戻りました。今日も、熱中症と新型コロナウイルス感染に十分気を付けて活動しました。大変お疲れ様でした。