手代橋/8名で7袋回収

令和2年9月6日(日)、定例活動に木村、古田、小野里、梅田親子、有馬親子、中島の8名が参加し手代橋間2kmで7袋の成果でした。ペットボトル、空き缶、空き瓶、発泡スチロール、シュロの丸太、オイル缶などたくさん拾えました。昨晩の強雨で陸地から河川へ流れ込んだゴミが多かったからだろうと思われます。水質は泥色に濁っていました。
手代橋側へ艇を付けて、全員が雑草をかき分けて上陸しました。ヨークマートで小休止して、左岸船着場へ戻りました。水量が多く、逆流を漕ぐのはとても大変でした。今日から、神明2丁目の有馬親子が正式に入会してくれました。今日で4回目ですが、3歳の隆ノ介君は、お父さんと協力してペットボトルを上手に拾ってくれました。本日は、和舟の運行練習も有り、中根和舟の会の皆さん、文化観光課長さんもお見えになっていて、いつもより船着場が賑わっていました。三密には十分気を付け、無事に終了しました。大変お疲れ様でした。解散後に台風10号の余波の強雨があり良いタイミングで終えることが出来ました。