草加八潮消防局/救助艇出動 綾瀬川に男性転落!

令和2年9月11日(金)午前7:50頃、綾瀬川に男性が転落したという事案が発生し、草加八潮消防局のアルミ製救助艇1艇が出動しました。幸い、転落現場で男性は引き上げられ、命に別状が無かったそうです。左岸船着場へ救助艇を搬送したのは、万が一の時のバックアップ体制であったそうです。大変ご苦労様でした。
現在、市消防局にはアルミ製2艇、インフレータブル2艇所有しているそうです。この地域が利根川決壊の大洪水になった時、高所へ逃げ遅れた人々を救助するのには不足ぎみであると考えられます。
現場指揮の中島リーダーに、夏の救助訓練時に引き上げた放置自転車2台、バイク1台を草加パドラーズが後片付けをしたことを伝えました。そして、私たちが消防局の補完的な役割を担えるよう、自主的に艇の準備、小型船舶操縦士免許取得、救急救命実技講習受講、月1回の救助訓練をしていることをお話しさせていただきました。中島リーダーは、草加パドラーズの存在や果たしている役割についてご理解している様子で大変好意的でした。
第1回 名勝草加松原/あやせ川
松尾芭蕉杯カヌー大会(打合せ会)
来る12月20日(日)、第1回名勝草加松原あやせ川松尾芭蕉杯カヌー大会を予定しています。大会名称は草加の歴史や文化を活かした「ふるさと草加」らしいものにしました。大人の部(レーシング艇、スラローム艇)、子供の部の3部門で実施を考えています。9/16、記念体育館会議室でスポーツ振興課と草加市スポーツ協会の三者の打ち合わせをします。