伝右川/自転車等14台確保 自転車3台引上げ!

令和2年9月13日(日)、定例活動で干潮時の伝右川清掃を実施、木村、古田、松永、佐藤ご夫妻、梅田親子、有馬親子、中島の10名が参加しゴミ袋4袋分と自転車13台、バイク1台を確保しました。泥まみれの自転車3台とスーパーのワゴン車1台、テント1張り、ゴミ4袋はカヌーに積んで持ち帰りました。
獨協大学Decoへ依頼
昨年のDecoとの合同活動が天候不順で延期になり、伝右川サルベージが未実施のままの状態でしたので、干潮時を利用して確保をしました。獨協大学Deco代表七里氏へ、自転車10台、バイク1台をゼブラロープで全部結束が完了したことを連絡し、後日のDecoの活動で引上げを依頼しました。コロナ渦が一段落したら又、獨協大学の学生さんたちと合同で活動したいと思います。干潮時の伝右川クリーン活動は久しぶりで、難儀の多い活動でしたがパドラーズ魂を遺憾なく発揮した活動でした。