「綾瀬橋」17名9袋自転車

令和2年10月4日(日)、定例活動日に木村、古田、間宮、佐藤ご夫妻、小峰、松永、梅田親子、大原親子、有馬親子、吉岡、三池、黒田温、中島の17名が、綾瀬橋2.5㎞間でゴミ9袋分と自転車1台、木製パレット1台、ボストンバック1個、カラーコーン1本を回収しました。大きなボストンバックは大人3人がかりでやっと引き上げることが出来ました。満潮時を利用して、久しぶりの出羽堀の奥へ入り、自転車1台、ペットボトル、空き缶、空き瓶、発泡スチロール、コンビニ弁当殻など多量のゴミを拾いました。蒲生大橋下に水にぬれたジュータン1枚を発見し、あまりの重さに持ち帰ることは断念しました。天日干しにしておいて、後日回収することにしました。
今日は、綾瀬橋下へ強行上陸し、蒲生ガストで休憩を取りました。親子で参加が3組ありましたが、船着場らしからぬ船着場へ強行上陸は、まさにサバイバルです。親子で良い経験が出来たのではないでしょうか。