定例活動18名4袋テーブル

令和2年10月11日(日)、定例活動に木村、古田、松永、佐藤ご夫妻、梅田親子、有馬親子、間宮、三池、並木、林、磯部親子、林、井坂、中島の18名が参加し、松原北端の1㎞間でゴミ袋4袋分と竹筒1、天板1の成果でした。台風14号が何とかそれたとはいえ昨日からの雨で流量が増して強い流れでした。出発時にはかさね橋までの活動を予定していましたが、松原北端の風間船着場へたどり着くのがやっとでした。全員、無理をせずにここで上陸し休憩してから戻りました。初めて参加の磯部親子もがんばって漕ぎ切りました。
3年生の梨音ちゃんは、初参加の文香ちゃん(2年生)が加わりすぐに仲良しになりました。3歳の隆之介君もお父さんと二人艇で頑張りました。親子が一緒に、自然を相手に活動するこの時間帯は、とても貴重な経験になるものと思います。親子の信頼関係が深まったことと思います。3密に気を付けて無事終了。