埼河連会長大石氏NHKTV出演 荒川氾濫

令和2年10月12日(月)、11:20~11:30頃埼玉県河川連絡協議会大石昌男(NPO法人戸田の川を考える会)会長がNHK総合「ひるまえほっと」に出演し、荒川氾濫の危機と備えついてインタビューに応え、戸田市内を案内していました。市内の旧家では、かつての大洪水の教訓から敷地のかさ上げや避難船を天井に備えている状況を説明していました。又、東京理科大学二瓶泰雄教授が、昨年の台風19号で荒川決壊の恐れがあったと専門家として助言している場面も放映されました。

利根川氾濫対策

私たちは、明治43年、昭和22年の利根川決壊大洪水の被災経験をどう活かすのか真剣に考えましょう。来るべき利根川決壊に備え、草加パドラーズは、水難救助訓練を重ねてまいります。

草加青年会議所     理事長 高原伸広氏

 
10月12日(月)、草加市商工会議所内の草加青年会議所事務所へ理事長高原伸広氏を訪ねました。第1回名勝草加松原/あやせ川松尾芭蕉杯カヌー大会の後援団体を快く引き受けていただき中島がお礼の挨拶に立ち寄らせてもらいました。春の子どもフェスタ・カヌー体験会で協力させていただいている事がご縁で始まった交流です。