利根川の水/毛長川・綾瀬川へ

利根大堰、見沼代用水東縁、毛長川・綾瀬川
利根大堰で利根川の水を堰き止め、埼玉用水路、武蔵水路、葛西用水、見沼代用水の4水路へ上水道・灌漑用水として通水されています。見沼代用水東縁終点は草加市、川口市、足立区の境界地付近にあり毛長川の上流部へ流下していることを現認しました。ここから6㎞ほど毛長川を下ると花畑で綾瀬川に合流しています。このように利根川の水が、綾瀬川に導水されていることが確認できました。3枚目写真、右側が毛長川、左側が見沼代用水東縁終点導水口です。この日は、導水流下は見られませんでした。 毛長川には不法投棄のペットボトル、空き缶、空き瓶、家庭用品など多数のゴミが浮遊しています。時々、草加パドラーズと足立パドラーズが協力して、カヌーで回収活動をしています。先週も、足立パドラーズの林氏が自主活動で15袋分回収したとの報告がありました。令和元年9月28日撮影 !