さいたま市親子4名体験2袋

令和2年11月28日(土)、木村、古田、矢部、高橋親子、三池、窪、磯崎兄弟、鈴木、木下、磯部親子、井坂、中島と黒田親子4名の合計19名で草加松原北端風間船着場間1.0㎞のゴミ拾い活動で、2袋分と角材1本の成果でした。
出艇時には風も無く穏やかな天気で引き潮状態でしたが、松原大橋付近にさしかかった時、ビル風に押し返される状態でしたが、助け合い、頑張って風間船着場までたどり着けました。上陸しファミリーマートで小休止して戻りました。帰りは引き潮と背中に北風を受けてとても楽に戻ることが出来ました。さいたま市の黒田親子は初めての体験でしたがしっかりと漕ぎ切ることが出来ました。