魚屋河岸/22名で7袋回収

令和2年11月29日(日)、定例活動に木村、古田、松永、佐藤ご夫妻、梅田親子、樫村親子、黒田、小野里、三池、並木、木下、吉岡、染谷、大久保、富沢、林、渡邊、大沢、中島の22名で手代橋側魚屋河岸跡間2.0㎞のゴミ拾い活動で7袋分と工事用板1枚の成果でした。今日は穏やかな天気で、風も無く、絶好のカヌー日和でした。行きは引き潮で順調でしたが、帰りは流れに逆らっての帰還でしたので大変でした。でも松尾芭蕉杯カヌー大会に向けての事前練習にもなりとても良かったです。梨音ちゃん、咲衣ちゃん、文香ちゃんたちも頑張ってしっかりと漕ぎ切りました。
歴史ある魚屋河岸船着場跡で上陸し、ヨークマートで休憩して戻りました。かつての綾瀬川を知る人から「大分綺麗になってきたよ」とのつぶやきがありましたが、それでも7袋分も拾いました。