憧れのスカイツリー遠征

令和3年1月5日(火)、千葉県知事杯中止が決まったので急遽江戸川遠征をスカイツリー遠征に変更して、木村、樫村親子4名の計5名が出かけました。午前10時旧中川東大島発、11時30分スカイツリーへ到着、全員で上陸して30分休憩しました。小名木川を経由して出発点へ戻ったのが午後2時30分でした。全員無事10kmをしっかりと漕ぎ切りました。大変お疲れ様でした。咲衣ちゃんは、水切り艇で最後まで頑張れたこと、途中で兄弟は浮遊ゴミを拾ったことが素晴らしかったです。木村氏のおかげで、樫村家が親子そろって貴重な経験をすることが出来ました。憧れのスカイツリー、とても楽しかったそうです。