緊急事態宣言発出中 土曜/自主活動5名12袋

令和3年1月16日(土)、古田、松永、木下、井坂、中島の5名が、蒲生船着場間2㎞の自主活動で、ゴミ袋12袋分(11袋+谷古宇橋側1袋)と塗料1斗缶、塩ビパネル、丸太、角材、ベニヤ板の成果でした。上げ潮に乗って、葦の枝葉の浮島にからまったペットボトル、空き缶、空き瓶、コンビニ弁当殻など多量のゴミを回収しました。この数日、大量のゴミが流れているのを目視していて気になっていましたが、5人の皆さんのお蔭ですっかり綺麗になりました。左岸船着場から蒲生船着場まで1時間以上かけての活動になりました。上陸してコンビニで休憩して戻りました。現在、コロナ渦の真っ最中であらゆる活動が自粛中ですが、私たちは各人が感染防止策を講じながらの自主活動でした。