宮代橋側上陸8名6袋回収

2月14日(日)、木村、古田、佐藤ご夫妻、大原、磯部、木下、中島の8名の自主活動で、左岸船着場から宮代橋船着場間2.5㎞のゴミ拾いで6袋分と丸太、樹木各1の成果でした。行きも帰りはも逆流を漕いだので大変でした。また、古田氏は、川沿いのステップに不法投棄されたゴミを陸に上がってゴミ拾い、拾ったルアーがズボンに引っかかり難儀した木下氏、カナディアンカヌーを母船にして頑張った磯部氏、長さ5.5m、胴回り55cm、重さ66キログラムの丸太を運搬した木村氏、太い樹木を引き上げた大原氏など今日の活動はバラエティーに富んだ活動になりました。木村氏が左岸船着場へ着いた時、中根和舟の会の皆さんが丸太の引上げを手伝ってくれました。宮代橋近くで、子供連れの若いお父さんが「草加パドラーズの皆さんですね・・新聞とテレビで活動を見ました。有難うございます。」と温かい声をかけてくれました。