古綾瀬川伏越/8名で5袋

令和3年2月23日(祝)、自主活動に木村、古田、松永、佐藤ご夫妻、大原親子、中島の8名が、古綾瀬川伏越間3.0㎞の浮遊ゴミ回収活動で5袋分と掛け布団1枚の成果でした。今日は北寄りの強い風でしたので、支川の古綾瀬川の河川美化活動にしました。それでも時々突風のような強い風が吹き、細心の注意を払っての活動でした。途中にいつも応援していただいている釣り人の太田さんとお会いして挨拶を交わしました。また、松江新橋側の鉄骨仮橋の撤去作業中でしたが、誘導員の指示で安全に通過することが出来ました。弁天橋下の船着場へ上陸して少し休憩を取り戻りました。片道40分のゴミ拾い活動では、ここで休憩がとれるという事は、健康・安全上大変助かります。越谷県土整備事務所のご配慮に感謝です。今日も三密に気を付けて活動が出来ました。大変お疲れ様でした。
□昨日、越谷県土整備事務所の課長さんから、来週中に依頼のあった水神橋側へ簡易船着場ステップを設置します・・という嬉しいご連絡を頂きました。