風間船着場/6名6袋回収

令和3年3月31日(水)、定例活動に古田、村田、矢部、石崎瑠、井坂、中島の6名が神明排水機場から風間船着場間1.5㎞で6袋分と太い孟宗竹1本の成果でした。甚左衛門船着場のフジの木の花の様子を見てから、進路を北に向けてゴミ拾い活動をしました。満潮時から引き潮に反転した時間帯で、北風を受けながら頑張ってゴミ拾いをしました。日本化学産業付近で、矢部氏が太い孟宗竹1本を拾い上げ、ロープで左岸船着場まで曳航してくれました。春休み中の瑠一君も参加し、往復3kmをしっかりと漕ぎ切ることが出来ました。今日は、満開の桜も散り始め、川面には花びらが広がって流れていました。三密に気を付けて活動しました。お疲れ様でした。