和舟就航日/川の駅そうか村 蒲生船着場/16名7袋回収

令和3年4月4日(日)、午前中の定例活動に木村、古田、佐藤ご夫妻、松永、矢部、大原、間宮、梅田親子、磯部親子、三池、木下、田中佑、中島の16名で蒲生船着場間2.1㎞のゴミ拾い活動で7袋分と木材3本の成果でした。上げ潮に乗って北上しながらのんびりとゴミ拾いが出来ました。蒲生船着場へ上陸し、休憩を取り戻りました。コロナ禍中欠席していた梨音ちゃん、文香ちゃんも久しぶりに参加し、往復をがんばって漕いでいました。かさね橋前後の岸辺には釣り人が多く見られ、お互いに明るい挨拶を交わすことが出来ました。橋上から、「ご苦労様です」という声をかけていただきました。今日は、和舟就航と今様草加宿「川の駅そうか村」との同時開催の日でした。穏やかな天気でしたので、和舟2艘で3往復の乗船体験が出来たそうです。井坂氏は、今日はカヌーに乗らず和舟に乗って取材活動をしました。午後のカヌー体験会の準備もあるので、午前の部は11時に終え、午後の部に備えました。