「救助艇」取得 !

令和3年4月3日(土)、夕方5時、木村、古田、中島の3名が、青柳町在住の現職消防局(管理職)の方を通じて、本格的な救助艇1艇を譲り受けました。近隣町村の消防局の備品更新に伴う廃棄処分の下請け専門業者さんを通じていただけたものです。メンテナンスも行き届いた十分に使用できるしっかりした救助艇です。私たちが立ち上げた「自主水防団」でしっかりと使用させていただきます。有難うございました。